ビューティー&ヘルシー無料

【第2回】食から始めるセルフケア その2「身近な食材を使ったセルフケア 健康編」

無料動画講座

担当講師:江口 恵子

インテリア&フードスタイリスト
natural food cooking 代表

授業内容

薬を飲むほどではないけれど何となく調子が悪いとき、キッチンにある身近な食材を使ってお手当をする方法をお伝えします。どれもとても簡単なレシピなので、ぜひ試してみてください。

講師からのメッセージ

「あ~疲れた」「何だか胃が重い」「朝、スッキリ起きられない」、最近、そんなことはありませんか?身近な食べ物でのセルフケアを続けることで、確実に体調が底上げできます。

こんな方にオススメ

  • 体の疲れが抜けない方
  • 胃腸の調子が悪かったり、冷え症だったりする方
  • 健康と美容に効く食生活を知りたい方

コース内の授業(全3回)

受講者の声

エッフェルナオコさん(2015年06月18日)

保存食品、乾物、発酵食大好きです。梅仕事の時期ですね。今日梅干し漬けました。最近、アレルギーがひどく購入した梅を焼酎につけるまで、梅のおかげで目や鼻がかゆいです。でも漬けたものはおいしくやめられません。素材がよいほど、味付けはシンプルでよいので、材料選びは大切ですね。私は、アトピー性皮膚炎持ちなのでちょっと添加物が多いものを食べるとすぐ症状にあらわれます。日本人にはやはり和食。胃腸の調子が整えば、アトピーも改善されるので、冷たい麦茶やアイスコーヒーを飲むよりもお白湯を飲む2015年の夏にしたいです。

(40代 主婦)

コメントフォーム

コメント承認制のため、公開までお時間をいただきます。
また、個人情報を含むお名前やコメントは掲載できない場合もございます。 あらかじめご了承ください。

ご入力後、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

webinar womanは自宅で・動画で学べる、女性のためのWeb動画です。初めての方へ。
気になる講座を探す